NEW

清里清泉寮ウェディング<'18年>

清里の緑が色濃くなり始めたこの日。旅行も兼ねて自然に囲まれた野外チャペルで大切な一日を迎える事を選ばれたお二人。立会い人はご家族のみの挙式だけのウェディング。家族の絆が感じられる特別なWedding Daysでした。

NEW

ローズガーデンウェディング<'18年>

バラと緑に囲まれて、真っ青な空の下迎えたお二人の一日。皆様に喜んで頂けるよう色々とアイテムを手作りし、会場はまさに二人色に染まりました。家族の絆と想いをたっぷり感じられる涙と笑顔の溢れるローズガーデンウェディングでした。

NEW

女神の森ウェディング<'18年>

緑のある所で結婚式をしたい!というご新婦様の希望で、会場を探していたお二人。お二人の希望がマッチした場所が出来たばかりの小淵沢にある女神の森。お食事にこだわり、演出にこだわりご友人だけの笑顔満載のウェディングでした。

清里清泉寮ウェディング<'18年>

3年前この場所で出逢ったお二人。3年の月日を経て少しずつ育んできた幸せは、この日お二人とお二人の大切な方たちと共に、カタチとなりました。お二人の持つ空気感と5月の清里の雰囲気がピッタリハマった、穏やかなウェディングとなりました。

ローズガーデンウェディング<'18年>

5月満開のローズガーデンから始まる、サムシングブルーに包まれた幸せの時間。カラフルに彩る沢山のバラたちは今日だけは脇役になって、主役のお2人の大切な記念日を美しく演出してくれていました。感謝と笑顔の小さなウェディング。

清里清泉寮ウェディング<'18年>

新郎さんの地元である北杜市。清泉寮の自然の雰囲気を気に入られて、新緑のキレイな時期に結婚式を挙げました。お天気が少しだけ心配だったこの日。皆様の協力もあって、お二人の希望のウェディングが出来ました。

べるがウェディング<'18年>

アットホームなPartyを希望されていたお二人。自然好きなお二人が選んだのは、Partyも二次会も宿泊も楽しくキャンプな気分で進められる場所。べるが。とにかく『楽しく!!』をテーマにお二人のウェディングスタイルが完成された一日でした!

キングスウェルウェディング<'18年>

緑が溢れ、日差しも温かくなってきたこの日、お二人の記念日がスタートしました。キングスウェルの重厚感を気に入られて決めて頂いたお二人。会場が持つ格式ある雰囲気と、少しだけカジュアルな雰囲気を織り交ぜた笑顔と感動のウェディング

キングスウェルウェディング<'18年>

ご親族とご友人を分けた二部制を希望されたお二人。会話を中心としたアットホームウェディングです。ご親族との和やかな第一部、ご友人とカジュアルな第二部。どちらも共に魅力満載!二部制だから出来る楽しさを最大限に感じる一日でした。

ル・ピオニエウェディング<'18年>

冬に出逢ったお二人が結婚式を挙げるのは春の足音が少しだけ聞こえ始める3月。だからこそテーマは「冬から春へ」。お二人ならではの演出を取り入れ創った結婚式。お二人の温かさとル・ピオニエのお料理で相乗効果たっぷりのウェディングです!

キングスウエル フォトウェディング<'17年>

マタニティフォトをメインにしたキングスウェルでの写真だけの結婚式。沢山のバラの演出もあり、フォトウェディングにはピッタリの陽気で素敵なお写真が撮影できました!産まれてくる赤ちゃんに最高のパパとママを見せる事が出来そうです!

ル・ピオニエウェディング<'17年>

出来たての高原のレストラン ル・ピオニエ!お二人の結婚式はル・ピオニエウェディング第一号!Partyのみ行ったお二人。ゆかりの方々がたくさん集まって楽しく進みました。お二人にとってもル・ピオニエにとっても、最高の門出となりました。

ローズガーデンウェディング<'17年>

手作りとアンティークをマリアージュさせたお二人の結婚式。センスある新婦さんが作るイメージをしっかり形にしてくれる新郎さん。この日のローズガーデンはお二人のイメージどおり、親しみやすさと可愛らしさの表情を見せてくれました。

ローズガーデンウェディング<'17年>

POPでカラフル。このウェディングテーマがピッタリの季節が「ローズガーデンウェディング」の季節。ワクワクしたり、ドキドキしたり、そしてお2人の個性がゲストを自然と笑顔にしていく素敵な時間。愛情が溢れていました!

萌木の村ウェディング<’17年>

新婦さんの思い出の場所 清里「萌木の村」で結婚式をと希望して来て頂いたお二人。オルゴールの音色に包まれ、日本とオーストラリアのお二人の家族が温かく見守ってくれる中で、お二人のウェディングは感動と笑顔の溢れるものとなりました。

勝沼ワイナリーウェディング<'17年>

ご実家でワイナリーを経営されている新郎さん。ワインがきっかけで出会われたお二人が選んだウェディングはもちろん!!ワイナリーウェディング!お付き合いのあるワイナリーをお借りして、お二人らしい大人なウェディングを行いました。

キングスウェルウェディング<'17年>

会社関係の方とご友人のみの会費制Partyを希望されたお二人のテーマは名前にちなんで水族館。青に包まれた会場で行われたお二人の希望がたくさん盛り込まれたPartyは、お二人の人柄と皆様の笑顔で温かく春らしい朗らかなPartyとなりました。

清泉寮ウェディング<’16年>

清里は昔からの大切な場所、その中でも今日は今までで1番楽しく1番素敵にお過ごしいただけたのではないでしょうか?ゲストを1番に考え、新婦様を大切になさる新郎様がまぶしかったです!自由で賑やかなWedding Day最高の1日です

清泉寮ウェディング<’16年>

初夏の清里、自然の木々たちがもてなす森の中のチャペルは緑に囲まれた癒しの空間。そしてそこで人生の宝物であるゲストの皆さんと作り出す大切な時間もお二人の宝物になったのでは?森から始まる清里ウェディング

ローズガーデンウェディング<'16年>

満開のバラと手作りの装飾品に囲まれ、お二人ならではのオリジナル結婚式を作り上げたお二人。夏のような日差しの中、バラの花の香りが漂うキングスウェルはお二人の色にしっかりと染まり、最高の結婚式を演出してくれました。

ローズガーデンウェディング<’16年>

ローズガーデンに流れる和やかな雰囲気はお二人のゲストを思う気持ちの表れでしょうか?バラの花言葉「愛」が溢れるステージは幸せの始まりの場所として心地良い香りとともに迎えてくれました。晴天に恵まれたバラの結婚式の様子です!

ローズガーデンウェディング<’16年>

暖かい5月の陽気に沢山のバラが花を咲かせ、その美しい姿だけでなく甘い香りでも挙式会場を演出してくれました。この時期のガーデンでウェディングを!ハニカミ屋さんの新郎様といつもニコニコ素敵な笑顔の新婦様、楽しい結婚式の始まりです!

キングスウェルウェディング<'16年>

ご家族とご親族だけの小さな結婚式を希望されていたお二人。迎えた当日、皆さまの笑顔に包まれとっても温かみのある結婚式となりました。新緑のきれいな木々の中で、新たな門出の一歩を迎えたお二人のウェディングです。

清里アンティークガーデンウェディング<'15年>

1年前に会場見学にお越しいただいたお二人。当日のアンティークガーデンはお二人を待っていたかのようにバラの花が満開。ご家族だけの小さな結婚式は、お二人の雰囲気にピッタリの穏やかで微笑ましいウェディングでした。

清里萌木の村ウェディング<’15年>

新婦さんが小さい頃から来ていたという萌木の村で結婚式をという思いで結婚式を決められたお二人。挙式会場はオルゴール博物館の中。6月の花アジサイが色鮮やかに会場を飾るオルゴール館の中でお二人らしい優しい結婚式が奏でられました

ローズガーデンウェディング<’15年>

バラに囲まれた最盛期のイングリッシュガーデンでバラの香りに包まれたウエディングが行われた5月。お二人の結婚式は「二部制ウェディング」!ガーデンいっぱいに咲く「バラ」をテーマに創ったローズウェディングのはじまりです。

清泉寮ウェディング<’15年>

毎日の仕事が忙しいから感じる当たり前のように日常を作ってくれていた家族や大切に育ててくれた両親の想い・・・だから結婚式は家族への感謝を伝えたい。ウェディングな家族旅行!リゾート満載の「小さな結婚式」のご様子です

清泉寮ウェディング<’15年>

清里は家族でよく遊びに来る場所。だからゲストを自宅へお招きするような感覚で結婚式をしたい!テーマは「おうちのお庭」。清泉寮にはお好みを詰め込んだ可愛らしい装飾と嬉しい時間があふれます。自然と一緒の結婚式はやっぱり楽しい!

清泉寮ウェディング<’15年>

結婚式が行われたのは3月。予期せぬ雪が舞うホワイトWeddingのテーマは「春」。外はなごり雪、会場内だけでも春らしくということでピンクを基調としたお花を装飾。一足早いチューリップや桜が咲いた清泉寮Wedding。

清泉寮ウェディング<'14年>

木々の隙間から差し込む5月の日差しが、野外礼拝堂に神聖な空気を運んでくれた日。以前清泉寮を散歩中に見つけたこの礼拝堂での挙式を何よりも希望されていたお二人の結婚式。新緑が芽吹いた清里でお二人の誓いが形になりました。

清泉寮ウェディング<’14年>

お二人が代好きな清里の自然にご家族だけを招いた小さな結婚式。レノックス野外礼拝堂に溢れる笑顔は新緑の芽生えを加速して、まるで夏のような暖かな陽射しを運んでくれました!ここにしかない自然の中で誓った清里でのウェディングです。

清泉寮ウェディング<’14年>

4月の清里が運動会の前日ようにワクワクするのは、これから始まる周りの変化が美しいからでしょうか?その変化の春に新しくスタートするお二人にはゲストから満開の笑顔が贈られていました!暖かい春の予感がする清泉寮での結婚式

キングスウェルウェディング<’13年>

お二人のお気に入りのレストランでゲストと一緒に過ごす結婚式はイングリッシュガーデンの遅咲きのバラがほのかな香りを演出する大切な時間になりました。期待以上のお料理に笑顔がこぼれるキングスウェルレストランウェディング

清里萌木の村ウェディング<’13年>

本当に遠くからお越しいただきありがとうございます。人見知りがちと思いきやダンディーな新郎さまと可愛らしいくやわらかいイメージの新婦さま!5月末の平日に森に溶け込むようなさわやかなウェディングでした♪

清里萌木の村ウェディング<’13年>

色々なロケーションフォトを撮りたいというご希望と友達が作成されたドレスに似合うタキシードを見つけられたらうれしいと言っていた新婦さま。オルゴールの響く静寂な挙式と歓声や歌声で大いに盛り上がったパーティーとなりました。

清里森の恋人ウェディング<’13年>

新緑が夏の準備を始めた5月上旬、降り出した霧雨が会場の雰囲気を大人っぽくした日。海外ウェディングのように貸切りアンティークホテルいっぱいにちりばめられた個性的な演出が少しクラシカルでおしゃれなお二人の記念日を彩ります。

勝沼ワイナリーウェディング<'12年>

仲睦ましいご家族が選んだ場所はワイナリー。 ワイン樽に囲まれ、ワインの香り漂うワインセラーで カジュアルにアットホームに行われた結婚式。お子様たちもとても楽しそうに、パパとママの結婚式を お祝いしてくれました

清里萌木の村ウェディング<'12年>

この近辺にご友人が沢山おいでのお二人、結婚式は清里で!そう決めていらっしゃいました。 オルゴール挙式にラフなパーティー! 色々なところにお二人らしさがあり、ご家族やご親族の方々に見守られての森のウェディングとなりました。

富士河口湖コンチェルトウェディング<'12年>

出会いからあっという間のお二人の結婚式。とっても気さくなお二人が大切な場所に選んだのは河口湖の音楽堂ホール。ゲストの皆様の祝福と牧師先生の温かい言葉が響き渡り、 涙あり笑いありのお二人らしい結婚式になりました。

清里萌木の村ウェディング<’12年>

20年前に家族旅行をした思い出の場所で新たな家族との思い出を作りたいと新婦さま! 「目指すはHappyな家族旅行♪」 結婚式というよりは食事会・旅行というイメージが強く、どんな時でもいつも笑顔のおふたりです☆

清里萌木の村ウェディング<'12年>

高原の春は雨とともに…でもオルゴールが奏でる未来とゲストの祝福に包まれているから笑顔なんです。これから始まる大切な一度きりの時間をオルゴールだけは知っていたのかも…。素敵な一日をはじめましょう!アンティークオルゴールの繊細な調べにのせて♪